人気ブログランキング |

お花見の季節に、一区切り

平成も終わりというギリギリに、四十九日法要でした。

葬儀からずっと落ち着かないまま。

いろいろ忙しいことで、救われていたかもしれません。

本来なら、連休終わってからが四十九日ですが、

諸事情から、ちょっと早目の法要にしました。

御天気素晴らしく、感謝、感謝。

きっと、彼方で皮肉を言っているはずです(笑)

「ほら、わたしの法要だから、晴れに決まってるでしょ!」
はい、確かに。
ごもっともです。

(((^_^;)
a0251462_10291607.jpg

トラックバックURL : https://hocchare.exblog.jp/tb/239250062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akane at 2019-05-09 10:09 x
殿も無事に仏様になり・・・これから貴女を守ってくださいますね。私の母は13回忌です。でもまだまだ・・・・生きてるみたいであぁ~~☎しなくてはって本気で思う事があります。^^母が亡くなるのは私が亡くなる時なんだそうです。人から聞いた事があります。そういえばいつも思い出しているからだそうです。ひと息つきましたね。殿も喜んでおられますよ。^^
Commented by toraboo-m at 2019-05-13 08:35
akaneさん、ほっこりコメント、ありがとうございます。
有りがたくて、じーん。
まだ実感が無いような、どこかで、夢のような、
決して、元気なときに、親子関係が良好とはいえなく、若いときには勿論うっとうしく感じてました。
嫁に行ったときも、出戻ったときも、
まあ、いろいろありましたが、
最後を迎えたあと、殿様こと、我が母の顔は、本当に穏やかになっておりました。
あんなに表情が変わるとは、思いませんでした。
そるだけでも、救いです。
読んでくださって、ありがとうございました。
(^-^)
by toraboo-m | 2019-05-05 10:28 | 殿様と家来 | Trackback | Comments(2)

とっくに折り返してますが・・・(汗)


by ブー太コロコロ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31